ボストンのCDアルバム集を買ってみた。X2: Boston ~ Don’t Look Back

スポンサーリンク


X2: Boston ~ Don’t Look Back

レーベル  Sony Legacy

大ヒットしたファーストアルバム『Boston』とセカンドアルバム『Don’t Look Back』
の2枚がセットになった企画アルバム

それにしてもお買い得だった。ボストンのオリジナルアルバムが2枚セットで1585円だ。
bosttto

(amazonで購入、CDの値段はよく変動します。)
これらがリリースされた時代、LPレコードは1枚3000円もした。

80年代CDは1枚2800円~3200円ぐらいだったかな。このセットは1枚だと約800円だ。

しかもこの2枚はこのバンドの代表作であるとともに、ロックの歴史に残る名盤である。
その内容の素晴らしさを今さら僕が説明する必要もないだろう。


41Chyy
レーベル: Sony Legacy

『Boston』

【収録曲】
①More Than a Feeling②Peace of Mind③Foreplay/Long Time
④Rock and Roll Band⑤Smokin’⑥Hitch a Ride
⑦Something About You⑧Let Me Take You Home Tonight

 

 

41hg

レーベル: Sony Legacy

『Don’t Look Back』

【収録曲】
①Don’t Look Back②The Journey③It’s Easy
④A Man I’ll Never Be⑤Feelin’ Satisfied
⑥Party⑦Used To Bad News
⑧Don’t Be Afraid

 

 

実は1998年に購入したリマスターべストのCD音源をwavファイルで所持していた。

商品番号:ESCA-6490    ボストン「 ボストン・グレイテスト・ヒッツ」
1997年発売
51qQqdfdf

【収録曲】
①Tell Me②Higher Power③ More Than A Feeling
④Peace Of Mind⑤Don’t Look Back
⑥Cool The Engines⑦Livin’ For You
⑧Feelin’ Satisfied⑨Party
⑩Foreplay/Long Time⑪Amanda
⑫Rock & Roll Band
⑬Smokin’⑭A Man I’ll Never Be
⑮The Star Spangled Banner/4th Of July Reprise
⑯Higher Power (Kalodner Edit)

まとめてCDを捨てる時にさすがにこれは捨てれなかったね。これはこれで音も良く、自然に聴けるから。

しかし、図書館で借りたオムニバス盤に収録されていた
「Don’t Look Back」を聴いた時、ベスト盤に入っているものより、若干その音源のほうが
音質が良かったのだ。
ベスト盤収録のものよりクリアーで精緻感がある。

僕たちの洋楽ヒット DELUXE VOL.5 1977-79
規格品番:UICZ-1437
2012年発売
UICZ1ccc437-38

これはCDのリッピングで使っているPCで聴き比べる機会を得て分かったこと。

リマスタリングによって違いがあるのかなぁ。

そう思ってAmazonでボストン関連のCDを調べていくうちに見つけたのが上記2枚セット

Amazon評価レビューで音の評判がなかなかイイ。オムニバス盤のバージョンの感触から
いくとベスト盤収録のものよりが音がいい可能性がある。期待して買ってみた。

さっそく届いたので確認してみる。
両方のCDの裏側に

(2006)Remastered by Tom Scholz。。。。
と表記がある。
どうやら2006年にトム・ショルツによって再リマスターされたのだという ことは分かった。
オムニバスに入っている「Don’t Look Back」と聴き比べてみるとほぼ違いは無かった。

オムニバス洋楽ヒットは2012年発売なので、オムニバス盤はトム・ショルツのリマスター音源を使っていた可能性が高い。

X2: Boston / Don’t Look Back 2枚セットは
1枚1枚独立したキチンとしたプラケースに入っていた。
CDからリッピングしたWAVファイルをUSBメモリー(16GB)にいれてさっそくダイアトーンサウンドナビで視聴した。

まずはファーストアルバムの1曲目More Than A Feeling。

徐々に聴こえてきたギターのアルペジオが実にクリーンだ。
b6b5f4406e2dd9347535e3981b3d5ab5_s

ベースの音もよく聴こえてくる。
タイトなドラミングが絡んでブラット・デルプが歌いだす。
澄んだハイトーンが心地よいねぇ。
そしてギターをギュ~ンとかき上げるイカした快音と共に
分厚いギターサウンドが目の前に広がった。
壮大な宇宙を感じさせる厚みのあるギターの壁がもうなんというか。。

ジャケットのアートワークがホント、楽曲をよく表現している。
これから宇宙に旅立つという壮大でダイナミズムあふれるサウンド。
それが車で移動している感覚とまたバッチリとリンクして、これはもう爽快としかいいようがない。
サウンドナ ビがクリアーに、美音で聴かせてくれるから。
c2248d1e53961cfce2ddacf015b671de_s

70年代当時、これを初めて聴いた人達はその豪快なサウンドにびっくりしたのではないだろうか。
これほどの作品群が70年代に制作されたとはとても信じられない。
トム・ショルツ先生のリマスター2枚組、クリアーで解像感の高いサウンドで
全曲★★★★★です。

さて、肝心の聴き比べ

「 ボストン・グレイテスト・ヒッツ」収録の Don’t Look Back 、More Than A Feeling

今回のトム・ショルツのリマスター音源のDon’t Look Back 、More Than A Feelingとの比較だけど

まずDon’t Look Backトム・ショルツリマスターのほうが音がきめ細やか、ベースの音も良く聴こえた。ただほんの少しの差だった。

More Than A Feelingについては同傾向だったが、Don’t Look Backほどの差ではない。

「 ボストン・グレイテスト・ヒッツ」もなかなかやるじゃん。

オムニバス盤について

AmazonでCDを物色していくと80年代や70年代の作品にはタイトル名の後に
Original recording remasteredと表記されていることが多い。表記されていなくても、
Amazonレビューやgoogle検索でリマスターされているかどうか大体検討がつく。

ただオムニバス盤に関してはそういう表記が見当たらない場合がほとんど。
さすがに2000年以降に発売された商品なのでリマスターされているとは思うが、それこそ実際聴いてみないと分からない。
検証も兼ねて先ほど話したオムニバス盤を図書館で借りてみたのだ。

おおむね音質は良好だった。おそらく全曲リマスタリングされていると考えられる。てっとり早く「あの頃の懐かしいサウンド」を良い音で楽しむのには悪く
ない選択ではなかろうか。図書館にはそこそこオムニバス盤が置いてある。

ボストンの話に戻るけど、代表作の初期2枚の次に人気なのはサード・ステージではないかと思う。
4fdd

1stアルバムbostonは1976年 2ndアルバムDon’t Look Back が1978年リリース。

その後一旦活動停止、8年ものブランクを経てようやくファンに届けられた作品であり、内容もその期待を裏切らない素晴らしい出来だった。僕は70年代後半
が洋楽に目覚めた時期であり、リアルタイムで大ヒットした「Amanda」の甘いバラードに魅了された口だ。

どちらかと言えば思い入れ度はこちらのほうが高い。
ただ、サード・ステージは2015年現在までリマスター盤が出ておらず、待ち望んでいるファンもいるようだ。まだ出る気配もない。
ところが「 ボストン・グレイテスト・ヒッツ」ではリマスタリングされた
「Amanda」が聴ける。

サウンドナビで奏でるイントロの12弦アコースティックギターは非常に 清々しさがあり、曲全体の音質も良好だ。オリジナルアルバムのリマスター盤が出ていなくても、オムニバス盤やベスト盤にはヒット曲のリマスタリングされたものが聴けることがある。そんな訳でこれらはあなどれないのだ。

 

スポンサーリンク


関連記事
ヒューイ・ルイス&ザ・ニュースのベスト盤は唯一これだけ。

スポンサーリンク   ヒューイルイス&ザ・ニュースのベストアルバムを買ってみた。 ベスト盤としては2016年現在、最新の2006年リマスターである。 彼らの代表曲の数々をリマスターされた良い音で聴くには、現状、これしかない。 グレイテスト・ヒッツ(2006年リマスター) 発売日2006年 レーベル: Capi … 続きを読む ヒューイ・ルイス&ザ・ニュースのベスト盤は唯一これだけ。

竹内まりやのベストアルバムを高音質で聴く。「元気を出して」で元気出そうか。

スポンサーリンク 竹内まりやのベストアルバムを買ってみた。 2015年現在、山下達郎氏による、最新デジタル・リマスターということで こりゃ聴かにゃならんだろう。 どんな音体験が待っているのか、ワクワクしながら聴いていった。 そしたら思わぬ「どんでん返し」が待っていたのだ。 竹内まりや Expressions (通常盤) … 続きを読む 竹内まりやのベストアルバムを高音質で聴く。「元気を出して」で元気出そうか。

クリストファークロスのベストアルバムをイイ音で聴く

スポンサーリンク Very Best of Christopher Cross 2002年に発売、リマスターで定評があるライノレーベルからリリースされたベスト盤 商品番号:R278335 レーベル:Rhino / Wea 発売年:2002年 【収録曲】 ①Ride Like The Wind②Sailing③Never … 続きを読む クリストファークロスのベストアルバムをイイ音で聴く

ヘビーメタルの頂点の1曲を高音質で聴きたおす。ホワイトスネイク編

スポンサーリンク ホワイトスネイクのベストアルバムを買ってみた。 30周記念のベストアルバム3枚組、全曲2008年リマスターである。 調べた限り2016年1月現在、最新のリマスター音源ということになる。 どんな音体験が待っているか楽しみ。わくわくする。 Whitesnake 30th Anniversary Colle … 続きを読む ヘビーメタルの頂点の1曲を高音質で聴きたおす。ホワイトスネイク編

80年代洋楽 HERAT リマスターベスト 往年のサウンドを楽しむには現状これしかない

スポンサーリンク HEARTの2000年にリリースされた「Greatest Hits 1985–1995」を注文してみた。 発売日:2003年(初盤は2000年)・・・2000年リマスター レーベル:Capitol Records 商品番号: B00004THF9 ①What About Love②If Looks C … 続きを読む 80年代洋楽 HERAT リマスターベスト 往年のサウンドを楽しむには現状これしかない

フォリナーの代表曲をほぼ収録したベスト盤ならばこれ

スポンサーリンク フォリナーのベスト盤を注文してみた。 2016年現在、ベスト盤はいくつか出ているがこれ一択になるかと思う。 他のものは曲数が17曲、20曲と少ない。 代表曲がほぼ網羅されて、32曲入の最新リマスター(2008年リマスター)はこれだけ。 ただ、ライノレーベルから出ている比較的リーズナブルな値段の7枚組の … 続きを読む フォリナーの代表曲をほぼ収録したベスト盤ならばこれ

最高の音質でカーペンターズの名曲に酔いしれたい

スポンサーリンク Carpenters 40/40 CD レーベル: A&M ASIN: B002NPUCI0 発売日2009年 ディスク:1①Yesterday Once More②Superstar③Rainy Days And Mondays④Top Of The World⑤Ticket To Ride … 続きを読む 最高の音質でカーペンターズの名曲に酔いしれたい

ELO(エレクトリック・ライト・オーケストラ)のDiscoveryアルバム(2001年リマスター)聴いてみた。

スポンサーリンク    ELO(エレクトリック・ライト・オーケストラ) の代表作「Discovery」CDアルバムの2001年リマスターを買ってみた。 ロックミュージック、名盤中の名盤だ。(1979年作品)  ELECTRIC LIGHT ORCHESTRA Discovery(2001年リマスター) 発売日 … 続きを読む ELO(エレクトリック・ライト・オーケストラ)のDiscoveryアルバム(2001年リマスター)聴いてみた。

80年代の名曲 リマスター盤が無い場合の1つのアプローチ方法 Jane Wiedlin編

スポンサーリンク 2016年現在、洋楽も邦楽も有名な作品は勿論、そこそこ売れた作品であれば70年代、80年代のLP、CDはだいたいリマスター再発されている。 しかし、そこそこ売れた作品であってもリマスター再発されていない著作もあるんだね。 ただ、道がないわけではない。 粘り強く探求してみたら、『素晴らしい、イイ音・感動 … 続きを読む 80年代の名曲 リマスター盤が無い場合の1つのアプローチ方法 Jane Wiedlin編

これぞ洋楽ロック全盛期の象徴 「Starship」をリマスターで聴き直す。

スポンサーリンク   スターシップのベスト盤を注文してみた。  2006年に発売されたリマスターベストである。  Platinum & Gold Collection 発売日:2004年 レーベル:Sbme Special Mkts. ①We Built This City②It’s No … 続きを読む これぞ洋楽ロック全盛期の象徴 「Starship」をリマスターで聴き直す。